世界で活躍の美術家が講師のつまみ細工教室

講師は、世界で初めてつまみ細工の新しい分野「幾何学模様で描くつまみ細工絵画」を確立したつまみ細工作家、当協会の代表を務める。世界遺産日光東照宮の推薦を受け美術展に出展、芸術を奉納など、つまみ細工絵画が公式幟旗になり同境内に掲げられました。また印象派を代表するフランスの画家クロードモネが在籍した英国王立美術家協会名誉会員に認定され、エリザベス女王2世ゆかりのイギリス・マルギャラリーにて出展、アメリカNYの音楽の殿堂カーネギーホールなど国内外多数出展しています。今年2024年7月には、世界遺産日光東照宮にて新作を発表します。

代表理事mari inamoto

代表作品

世界遺産日光東照宮にて

2021年 世界遺産日光東照宮 美術展に出展
公式幟旗になりました

2021年 令和日本藝術アカデミー大賞

2021年 日本平和藝術貢献大賞

アメリカNYカーネギーホールで展示作品

Profile

つまみ細工作家 Mari Inamoto
(一社)つまみ細工アート幾何学協会 代表理事
世界で初めて、つまみ細工の新しい分野「幾何学模様で描くつまみ細工絵画」を確立
英国王立美術家協会名誉会員2021
登録商標 つまみ細工アート幾何学®取得

2018年、世界で初めてつまみ細工の新しい分野「幾何学模様で描くつまみ細工絵画」を確立。国内外から推薦でイギリスやアメリカ「音楽の殿堂カーネギーホール」、日本の美術展に多数出展し受賞する。2020年、つまみ細工の魅力を広げるため、つまみ細工「一般社団法人つまみ細工アート幾何学協会」を設立。2021年、 世界遺産日光東照宮から推薦により美術展に展示。また日光東照宮の公式幟旗のデザインになり同境内に掲げられる。

3歳からピアノ、7歳から水彩画を学び賞を受賞したことがきっかけで、10歳から油絵に進む。編み物や洋裁和裁を学び、手芸歴は45年。子供の頃から独創性溢れるオリジナル作品作りが得意。その時の感覚インスピレーションを大切にした作品を作り続ける。でんぷん糊で作るつまみ細工に魅力を感じ、独学でつまみ細工でんぷん糊技法を研究し、オリジナルつまみ細工を創り上げる。学生の頃に描いた何学模様の油絵が賞を受賞する。この幾何学模様の絵画をつまみ細工で表現することを決め制作を始める。「幾何学模様で描くつまみ細工絵画」は、日本の和の心を描いた日本の文化、日本の四季折々の美しいお花や夫婦鶴、生き物などで構成されており、土台作りに数ヶ月かけ、染色した羽二重でキャンバスを彩る。

biography

受賞歴
2021 令和日本藝術アカデミー大賞
2021 日本平和藝術貢献大賞

認定
2024  晃輝貢献之証(藝文協会/日光東照宮)
2023 芸術清祓掲揚之証(日光東照宮)
2022 康寧作家之証(日光東照宮)
2021 RBA英国王立美術家協会名誉会員

美術展
2024   第一回藝文協会展/日光東照宮
2023 日光東照宮御祭神徳川家康公生誕四八〇年記念 / 日光東照宮幟旗「芸術清祓」
2022 徳川家康公生誕四八〇年記念日光東照宮美術展覧会<芸術の虎展>/日光東照宮
2022 戦争と平和を考えるオリジナル切手展in沖縄/沖縄県立博物館美術館おきみゅー
2021 第五回美術評論とともに観る美術展/奈良市美術館
2021 MINERVA展/イギリス(マルギャラリーズ)
2021 第29回国際平和美術展 / アメリカNY(カーネギーホール)
2021 第29回国際平和美術展 / 東京芸術劇場
2021 MINERVA展/京都美術館
2021 第26回日本の美術 全国選抜作家展/上野の森美術館

書籍販売&図録
2022 書籍bun-ten79號発行/全国大型書店販売、世界各国美術館収蔵
2021   図録美術評論とともに観る美術展
2021 図録第29回国際平和美術展
2021 書籍MINERVA

感謝状
2021 国際平和美術展カーネギーホール総支配人兼芸術監督より感謝状授与

審査員
2024  第8回子どもふれあい芸術展

その他活動
2022 作品のオリジナル切手の売上げ一部を主催者より沖縄首里城基金に寄付
2022   作品の日本郵便オリジナル切手販売
2021 ポストカード売上げを日本ユネスコ協会連盟を通じ、発展途上国に行う教育支援活動や、その他の慈善団体へ寄付

つまみ細工教室のご案内

当協会のMISSION・VALUE

「OUR MISSION」
◯今よりもっと自分を幸せにするための、自己肯定感を高める、新しいつまみ細工の技術・楽しさ・充実感・喜びを提供します。
◯社会の一員として活躍できる認定講師を育成します。
◯SDGsへの取組みを継続します。

「OUR VALUE」
◯私たちは、新しいつまみ細工技術を、老若男女てづくりが大好きな方に届け、社会に貢献します。
◯私たちは、日本の文化を大切に育み、新しいつまみ細工の技術を学び続け、協会の発展に尽力します。
◯結婚後も、子育て中も、子育てを卒業した後も、自分らしく社会に関わり仕事にできる認定講師を育成します。
◯自分を大切にする、そしてまわりに繋げる幸せの循環システムを構築します。
◯私たちは、私たちらしく、個々を認め合い、親切・思いやりを持ち、笑顔・誠実・真面目にこれからも取組み続けます。

つまみ細工教室の特徴

代表のオリジナル手法が学べる

代表考案のつまみ細工は、つまみ細工の枠を越えた、手芸・工作・アートを取り入れた斬新な新しいつまみ細工技法です。

皆様が本当に知りたかった技術が丁寧に学べる

☆初めての方もチャレンジできるでんぷん糊技術
☆簡単ボンド技法
☆無駄のない染色
☆つまみやすい花弁の折り方
☆金具に合わせた土台作り
☆臨機応変な葺き方
☆特別な組み方
☆取れない丈夫な作り方など、知りたかったことが学べる教室です。

*自分好みの成人式のかんざしや七五三のかんざしが創作できるようになります!
*お子様やお孫様に作りたい方もぜひ!

資格取得できる 好きなことを仕事にしよう!

協会から認定された講師は、教室の運営、また完成品の販売など商用活動ができます。

受講生の声

◯毎回楽しく講座を受講させていただいてます。とても丁寧に教えていただき、分からないところもしっかり教えていただきます。
おかげで私も夢を持てるようになりました。
本当に楽しくて親切な講座です。
先生の作品を見せていただくのもとても、素晴らしくとても楽しみです。
これからも楽しく受講させていただきたいと思っています。(オンライン受講生より)

Q&A

Q:つまみ細工はじめてですが、作れますか?
A:はい。大丈夫です。当協会は、基礎から丁寧に学べるので安心してください。

Q:遠方なのですが、どうしたらいいですか?
A:オンライン講座で受講可能です。日程はご相談ください。

インスタグラム

Instagramでつまみ細工情報を配信しています。是非、フォローお願いします。

SDGS

一般社団法人つまみ細工アート幾何学協会は、三重県SDGs推進パートナーに登録されています。

後援企業

powered by crayon(クレヨン)